博千遊介の『ここだけの話』

エキゾチッククロスペアを好んで扱う専業デイトレーダー。得意はMXN/JPY。

勝負時のないレンジ相場

本日は、MXN、ZARともに勝負時のないレンジで均衡した状態に終始しています。

f:id:gc777yusuke:20210927210159j:image

NYマーケットがどのように動くかが、争点になりそうな動意の薄い展開ですが、個人的には先週から引きずった含み損は損切り、自由にポジションを構えられる状態に置きました。

 

MXNは、アッパー気味のため、USD/JPYに引っ張られる事もなく天井感、ZARはZARで底値近いのか、EUR/USDに引っ張られずに底堅く……

本来なら、MXNは買い、ZARは売りへ流れるはずの展開のため、フェイクも含め、中トレンドとしては、既存の流れに沿う見込みです。

 

ただ、どちらもアッパー、ロウワー付近のため、大した伸びにはならない物と思われます。

 

勝負ところは、MXNは5.510を下る、ZARは7.450に接近したら逆張りが熱いですが、現時点では動意が薄く、経済指数も大きく流れを変えるものもないので、起きていられないなら今日は見送りが賢いと思います。

あくまで備忘録

はいどうも、博千です。今日から、ここで毎日一人反省会をしていこうと思います。

 

本日は日曜日。休場のため、先週の反省。ぶっちゃけ……ボロ負けしました(涙)全ては、エバーグランデーー中国恒大集団『』のおかげです(笑)

 

まずは……

f:id:gc777yusuke:20210722070524j:plain

今週の反省

ZAR/JPY

やらなければいいのに、ついつい手を出して大負けした中国依存度大の南アフリカランド。マーケットの住人たちのエバーグランデ不安がまんまと下りトレンドを形成していた先々週からの先週半ば、支払不能と言われていた利払いの『支払いが可能』という発信が流れた。真に受けた住人たちが買い走り、急転換という展開に。

 

朝の時点で嫌な予感がして、買いを入れておくべきかもしれないと思っただけに、悔やまれる敗北でした。これでトレンドに乗っていたポジションの利益が薄くなった時点で撤退からの、戻りを狙ったショートを置くも、想定より浮かれた買い組は勢いがあり損切。気持ちを切り替え、ロングを置くも、エントリータイミングを完全に見誤り、マイナスダッシュしてしまい、損切発生。この二週間で稼いだ分もを吹き飛ばし、219,100円元本を傷付け、ランドは手仕舞い

 

MXN/JPY

手堅くMXN/JPYだけにしていればと、後悔しながらのメキシコペソ。週間では88,500円稼げていたものの、事は金曜日の夜。普段通り、オリジナルの『21時鉄板手法』でエントリーしました。

 

しかし、21時半にあった米国指数発表が予想以上の上昇を見せ、普段なら捉える低pipsのショートですら引っかからず力強く跳ね上がり……

 

それまでの勝ちで『油断』していたこと、ペソのアッパーボトム的にアッパー寄りであること、この週のランドで逆指値決済連発による大赤字を食らったこともあり……

指値を入れず、かつランド負債を少しでも取り返そうと大きく張ってしまい、含み損95,600円と大きく抱えることになりました。

 

総括

ランドの荒波は乗りこなせば面白いだけについつい手を出してしまいますが……

乗らなければ、この週は含み損を計算に入れても-7,100円というコンパクトな被害でした。いや、そもそも逆指値設定して乗っていたので、利益は出ていたでしょう。大変悔やまれます(笑)

 

この土日でエバーグランデは、支払いが可能と発表しておきながら、支払っていないという結論が発表されました。30日間の猶予で順番に支払いを行うのでしょうが、そもそもの問題(赤字で回る会社であるということ)を解決しない限り、企業の買い手も付かないでしょうし、国がバックアップしない限り、デフォルトは時間の問題だと思います。

 

週明けは大量の含み損を抱えたMXN/JPYのショートがどうなるか。土日のエバーグランデ情報は、ユーロ、円買い、ランド売りに繋がると踏んでいます。

 

今週のMXN/JPY予想

先週の高値5.525で反発され、週末にかけて先週の安値5.412に向かう展開を見ています。また、エバーグランデ情報で不安が大きく広がれば、月曜ロケットスタートで大きく下落する可能性もあるでしょう。

 

どちらにせよ、週間マイナスSWAP覚悟で放置すれば、現状の売りポジションたちは利確できるだろうと考えています。中国恒大問題が解決しないとエキゾチック通貨は振り回されがちです。

 

今週のZAR/JPY予想

先週の高値圏を目指す週前半、7.550付近でレジスタンスの突破……というシナリオが先週金曜日辞典での予測でしょう。その後、エバーグランデ問題再発が確認できたことから、急落からのダウントレンド形成、7.115を目指す展開もあるんじゃないかと思います。下手したら、7円割る展開も……ちょっと大げさでしょうか(笑)

 

ひとまず、わかりやすくトレンドを形成するまでは様子見でしょう。